名所・旧跡

>ホーム

■大本山 中山法華経寺■
日蓮宗の霊跡寺院、大本山です。鎌倉時代の高僧日蓮聖人が最初に開いたお寺です。鬼子母神の信仰厚く、子育安産、病気平癒の祈祷、社運隆盛のための参詣の人も多く訪れます。日蓮聖人の御真蹟、立正安国論、観心本尊抄など国宝、重要文化財の建造物があり、春秋の彼岸法、お千部、お会式、日蓮宗大荒行堂開設や聖教殿の開扉もあります。
■見所 祖師堂、五重塔、法華堂、四足門(いずれも重要文化財)、聖教殿(立正案国論、観心本尊など国宝を挌護している建物)、鬼子母神堂(日蓮聖人、御親刻の鬼子母神を安置するお堂)、刹堂(十羅刹女を安置するお堂)、宇賀神堂(当山守護の宇賀得正神を安置するお堂)
■時間 参拝時間 9:00〜17:00
■休日  
■料金 特に無し(但し、お開帳される場合は1人3,000円以上の志納金。
また11月3日の日蓮聖人御真蹟の奉展の時)

所在地 市川市中山2-10-1 
交通アクセス JR総武線下総中山駅下車、徒歩10分。または、京成線京成中山駅下車、徒歩5分
駐車場 無料(50台 9:00〜16:00) 大型車は駐車不可
問合せ 中山法華経寺 047-334-3433
ホームページ 「中山法華経寺」のホームページ
データは随時見直すよう努めておりますが、掲載時と変わっている場合がございますのでご注意ください。また、リンクして いる情報内容や掲載企業の業務内容を保証しているわけではありませんので、本ページをご利用したことにより損害を 受けた場合でも、責任は負いかねます。
◆情報提供:Ossa
Last Update:Tue, 09/01/2009
見る/名所・旧跡

>ホーム